K-POP

SEVENTEENセブチのメンバー人気順をチェック!身長・年齢とカラーも気になる!

アイドルの寿命は5年と言われるほど、入れ替わりが激しい韓国芸能界。

そんな中、7年目の契約更新を前にメンバー全員が再契約し大きな話題となったのがSEVENTEENです。

この記事ではSEVENTEENセブチのメンバー人気順をチェック!
気になる身長・年齢やカラーなどを調べてみました。

SEVENTEENセブチのプロフィール

韓国デビュー:2015年5月26日(※)
日本デビュー:2018年5月30日
所属事務所:PLEDISエンターテイメント
ファン名:CARAT
韓国での呼び名:セボン、セボンイ
日本での呼び名:セブチ

(※)K-POPアイドルは通常、1stアルバムのリリース日がデビュー日。

SEVENTEENの場合は1stミニアルバムの発売日が2015年5月29日。

本来ならこの日がデビュー日となります。

しかし、5月26日に行ったデビューショーケースをデビュー日と認識しているファンが多数。
韓国・日本の公式でも、5月26日をデビュー日としています。

SEVENTEENは13人組ボーイズグループ。

当初は平均年齢17才の17人グループという意味のSEVENTEENでデビューの予定でした。

ですが、デビュー前に4人が事務所を退所。
13人グループとなったものの、そのままSEVENTEENとしてデビューしました。

1stミニアルバム『17CARAT』をリリース。
タイトル曲は「아낀다(Adore U)」です。

ファン名のCARATは宝石の単位。

「SEVENTEENというダイヤモンドを輝かせる存在」という意味で名づけられました。

1stミニアルバムの名前にCARATが入っていますが、これは全くの偶然。
ファン名はデビューから約9ヶ月後に、ファン投票によって決められました。

SEVENTEENの意味は、13人のメンバー+3つのユニットチーム+1つのチーム=17。

ユニットは「ボーカル(5人)」「ヒップホップ(4人)」「パフォーマンス(4人)」
それぞれの得意分野に属していますが、SEVENTEENは13人全員が歌もダンスも上手ですね。

SEVENTEENは自主製作アイドルとして有名です。

ボーカルチームリーダーのウジさんを中心に楽曲製作。
パフォーマンスチームは振り付けを担当。
ヒップホップチームは全員がラップを作詞。
さらに、MVやマガジン、キャラクターグッズの発案・製作。
YouTubeコンテンツの企画などもメンバーで行っています。

また、SEVENTEENは多国籍のメンバーが所属しているのも特徴の一つ。
韓国人メンバーが9人と最も多いですが、中国出身が2人、アメリカ出身が2人います。

SEVENTEENセブチのメンバーを人気順に並べてみた

セブチは韓国のみならず、日本、中国、アメリカなど世界各国で人気。
そのため、メンバーの人気順は国によって変わります。
ここでは国別の人気順をご紹介します。
(2021年現在のもの)

韓国

1位 ホシ
2位 エスクプス
3位 ジョンハン
4位 ミンギュ
5位 ウォヌ
6位 ウジ
7位 ジョシュア
8位 ジュン
9位 ドギョム
10位 the8
11位 バーノン
12位 スングァン
13位 ディノ

韓国ではホシさんの人気が圧倒的に高いです。
ホシさんはパフォーマンスチームのリーダーでダンスが抜群に上手いメンバー。
また、ステージやコンサートにかける情熱が熱く、とてもストイック。
このようなプロ意識の高さが、韓国のファンから支持されています。

日本

1位 ジョンハン
2位 ホシ
3位 ジョシュア
4位 ウォヌ
5位 ジュン
6位 ミンギュ
7位 ウジ
8位 エスクプス
9位 the8
10位 ドギョム
11位 バーノン
12位 スングァン
13位 ディノ

日本での1番人気はジョンハンさん。
イケメンの見本市と称されるSEVENTEEN。
その中でも特にイケメンとされるメンバーが上位に多いのが日本の傾向ですね。
ただし、日本では順位ほど実際にメンバー人気に個人差がありません。
13人全員に多くのファンがいる印象です。

中国

1位 the8
2位 ウォヌ
3位 ジョンハン
4位 ジュン
5位 エスプレス
6位 ディエイト
7位 ホシ
8位 バーノン
9位 ジョシュア
10位 ミンギュ
11位 ドギョム
12位 スングァン
13位 ディノ

中国の人気№1は中国出身のthe8さん。
ジュンさんも同じ中国出身で4位に入っています。
韓国人メンバーの中で中国で圧倒的に人気なのはウォヌさんです。
中国人受けする美男とされています。

アメリカ

1位 ジョシュア
2位 ジョンハン
3位 ミンギュ
4位 ウォヌ
5位 THE8
6位 ドギョム
7位 ホシ
8位 バーノン
9位 ジュン
10位 ウジ
11位 エスクプス
12位 スングァン
13位 ディノ

アメリカではアメリカ出身のジョシュアさんが1位。
同じアメリカ出身のバーノンさんの順位が以外でした。
しかし、アメリカでは1人のメンバーを推す(単推し)文化は低いと言われています。
それよりも、グループ全体を推す(箱推し)のファンが多数と言われていますね。

SEVENTEENセブチの身長と年齢一覧

K-POPアイドルは高身長な人が多いと言われています。
SEVENTEENはどうなのでしょうか?
メンバー別の身長と年齢を一覧にしてみました。
(2021年現在のもの)

エスクプス 178㎝ 27歳
ジョンハン 178㎝ 27歳
ジョシュア 178㎝ 27歳
ジュン   182㎝ 26歳
ホシ    177㎝ 26歳
ウォヌ   182㎝ 26歳
ウジ    164㎝ 26歳
ドギョム  180㎝ 25歳
ミンギュ  187㎝ 25歳
the8    178㎝ 25歳
スングァン 175㎝ 24歳
バーノン  180㎝ 24歳
ディノ   172㎝ 23歳

SEVENTEENで最も身長が高いのはミンギュさん。
ミンギュさんの身長は、高身長が多いK-POPアイドルの中でも頭一つ分高いです。
一方で最も身長が低いのはウジさんで、ミンギュさんとの差は23㎝。
身長差がありながらも、一糸乱れぬ群舞を披露するのがSEVENTEENの凄さ。

なお、韓国では年齢を数え年で数えます。
日本年齢(満年齢)で数えると1歳下になります。
エスクプスさんの場合なら、日本では26歳ということですね。

SEVENTEENセブチのメンバーカラーを紹介

日本のアイドルグループには、多くの場合、メンバーカラーがあります。
メンバーカラーとは個人に定義づけられたイメージカラーのこと。
例えば、赤がメンバーカラーの人は何となくリーダーシップがある人のイメージ。
黄色は元気、緑は癒し、青は冷静、紫は色気など。

しかし、K-POPアイドルはメンバーカラーが必ず決まっているわけではありません。
SEVENTEENのメンバーカラーを調べてみましたが、やはりメンバーカラーはありませんでした。

ただし、グループカラーは存在します。
SEVENTEENのグループカラーはローズクォーツ&セレニティ。
ピンクっぽい色と青っぽい色と相反する色の組み合わせです。
お互いを引き立てるという意味や、ジェンダーレスを表現していると言われています。

また、SEVENTEENはマイクの色がカラフルです。
元々カスタムマイクを使い始めたのはヒップホップチームで、各々好きな色で作りました。
ちなみにヒップホップチームのマイクカラーは次の通り。
エスクプスさんは白、ウォヌさんは赤、ミンギュさんはゴールド、バーノンさんは黒。

パフォーマンスチームも最近カスタムマイクにしています。
4人全員がガンメタっぽい色となっています。

ボーカルチームは5人ともピンクで統一しています。
スワロフスキーのようなキラキラがあしらわれていて、とても華やか。

SEVENTEENのメンバーの人気順やメンバーカラーをお伝えしました。
SEVENTEENは日本人気が高く、歌番組にも多数出演しています。
日本デビュー曲は『Call Call Call』

『舞い落ちる花びら』という曲は50万枚以上のセールスを誇っています。

ぜひこの機会にチェックをしてみて、お気に入りの推しを見つけて下さいね。
もちろん、箱推しもおすすめですよ!

error: Content is protected !!