韓国人俳優

ソン・ガンホは結婚して奥さんがいる?家族(娘&息子)の情報も気になる!

名優揃いの韓国芸能界の中でも、映画界のトップ俳優と言えばソン・ガンホさんですよね。

高い演技力は韓国内に留まらず、世界的な映画祭で数々の賞賛を受けています。

まさに韓国の至宝とも言うべき国民的スターのソン・ガンホさんですが、結婚して奥さんがいるのでしょうか?

家族(娘&息子)の情報も気になるのでチェックしてみましょう!

ソン・ガンホのプロフィール

本名:ソン・ガンホ
国籍:韓国
生年月日:1967年1月17日
出身地:慶尚南道金海市
血液型:A型

中学2年生の時から俳優を志していたソン・ガンホさんは、地元の高校を卒業後に一浪の末、釜山慶尚大学芸能科に入学します。

しかし、入学後は入隊のために大学を中退し、その後復学することなく地方の劇団にて演技活動を始めました。

その後はしばらく演劇作品に出演を続けますが、1996年に『豚が井戸に落ちた日』で映画初出演を果たします。

そこから次々と映画に出演し、高い演技力で大鐘賞新人男優賞、青龍映画賞助演男優賞などを受賞。

日本でも『シュリ』『JSA』が大ヒットし、ソン・ガンホさんの名前が広く知られるようになりました。

韓国の国民的俳優として着実に歩みを進める中、2019年には『パラサイト~半地下の家族』がアカデミー賞で作品賞を受賞します。

2022年には日本の是枝裕和監督作品の『ベイビーブローカー』で、韓国人初のカンヌ国際映画祭男優賞を受賞しました。

地方の劇団員から世界的な映画俳優へと上り詰めたソン・ガンホさん。

培った演技力の高さは、観客だけではなく同業の俳優や監督をも唸らせるほど。

「日常を演出するためのリアクションや台本の台詞であっても、ソン・ガンホの体を通り抜けたら、そこに日常が生まれる」

と言われるほどです。

ソン・ガンホは結婚して奥さんがいる?

ソン・ガンホさんは1995年11月に、元演劇女優のファン・ジャンスクさんと結婚しています。

結婚に至るまで7年の交際を経ており、ファン・ジャンスクさんは当時まだ無名の俳優だったソン・ガンホさんを影で支えていたそうですよ。

交際期間中はお金がなくてデートもままならず、結婚当初も新婚旅行には行けなかったそうです。

愛想がつきて別れてを切り出されてもおかしくない状況ですが、ファン・ジャンスクさんはソン・ガンホさんの演技力が認められることをわかっていたのかも知れませんね。

そして、そんな苦労を長く共にしてくれた奥様だからでしょう。

ソン・ガンホさんは愛妻家として知られています。

世界的に有名な俳優になった今でも奥様一筋で「妻に褒められることが一番の幸せ」と答えていました。

ソン・ガンホの家族(娘&息子)の情報

ソン・ガンホさんには奥様の他に、結婚翌年の1996年生まれの長男、そして娘さんが一人います。

ソン・ガンホさんの家族は4人家族ということですね。

両親が俳優の家庭であれば、子どもも俳優の道を目指すのはごく自然な流れと言えます。

しかし、ソン・ガンホさんの長男(息子さん)は独自の道を切り開き、サッカー選手として活躍しています。

ソン・ガンホさんの息子さんのソン・ジュンピョンさんは、2012年度のU-16韓国代表に選出される実力の持ち主。

そして今は、韓国のプロサッカーチーム水原三星ブルーウィングスに所属しています。

つまりソン・ガンホさんの息子さんはプロサッカー選手ということですね。

フィールドは違えど、ソン・ガンホさんも息子さんもソン・ジュンピョンさんもプロの世界で戦っています。

幼い時からストイックに演技活動を行うお父さんの影響を受け、息子さんも厳しい世界へと足を踏み入れたのかも知れませんね。

ソン・ジュンピョンさんは高身長でイケメンで、俳優として活動ができそうという声も多いです。

プロサッカー選手を引退後は、芸能界への道を進む可能性があるかも知れません。

華やかな世界に身を置いていると、家族以外の女性と関係を持ったり離婚歴がある俳優さんは珍しくありません。

しかし、ソン・ガンホさんは愛妻家と知って、なんだかほのぼのとした方は多いのではないでしょうか。

日本にもファンが多いソン・ガンホさん。

早くも次の主演映画の情報が待ち遠しいですよね。

error: Content is protected !!